2019-08-14
カテゴリトップ>その他
日陶 ポットミル回転台 ANZ−51D ANZ-51D ( ANZ51D )

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています(エビデンスは税別表記です)

特長:

ポットミルの中に一定量のアルミナボールおよび粉砕対象試料を入れ、ポットミル回転台の上に載せて一定の速度で回転させることにより、試料を粉砕して微粒子化することを目的とする機器です。
ローラー調節ハンドルによりポットミルの大きさに合わせ、簡単にローラー間隔を調節できます。
硬度が高く、粘りがあるので摩耗減量が従来の磁器ボールに比べて1/5程度です。


仕様:

奥行(mm):280
回転数(rpm):20〜400
高さ(mm):260
消費電力(W):45
電源(V):単相100
幅(mm):385
タイマー設定時間:最大300時間



この商品の送料は 別途見積もり となり、送料料金表の適用外となります。
お手数ですが「商品についてのお問い合わせ」、またはお電話にてご連絡をお願いいたします。
お見積もりには通常1〜3営業日かかります。可能な限り迅速に対応させていただきますので、何卒ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
【研究管理用品】【研究機器】【粉砕機器】
価格
184,184円 (税込198,919 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
【ご注文後の生産・製造】約10日〜1ヶ月
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く